category: RVNG INTL.

CRAIG LEON 'ANTHOLOGY OF INTERPLANETARY FOLK MUSIC VOL. 2: THE CANON' LP
2019年5月10日
CRAIG_LEON.png
  
ニューヨークのRVNG Intl.よりTALKING HEADSやRAMONESを発掘したプロデューサーCRAIG LEONによる2019年作品。パーフェクトにRVNG Intl.ライクなアフリカン・アンビエントはフロアへも落とせる全7曲。
label:RVNG INTL.
price:¥2790(税抜/)

quantity:
VISIBLE CLOAKS, YOSHIO OJIMA & SATSUKI SHIBANO 'FRKWYS VOL. 15: SERENITATEM' LP
2019年4月11日
visible_cloak.png
  
TASHI WADA、YOSHI WADAのコラボレーションに次ぐRVNG INTL.が送る新旧のアーティストコラボレーションシリーズFRKWYS最新作はポートランド出身、『KANKYO ONGAKU』の発掘者VISIBLE CLOAKSとそのシーンの中心的存在であったジャパニーズ・ニューエイジ・チーム、吉村弘の「Loft & Pier」のプロデュースも担当していたYOSHIO OJIMAとSATSUKI SHIBANOのコラボレーション・アルバム。静けさの奥に潜むこの狂おしい感情は一体。。全9曲ニューエイジ・アルバム。
label:RVNG INTL.
price:¥2790(税抜/)

quantity:
OLIVER COATES 'SHELLEY'S ON ZENN-LA' LP
2019年4月 3日
oliver_coates.png
  
=BACK IN= MICACHUことMICA LEVIが音楽を手がけた映画「Under The Skin」のサウンドトラックに参加し彼女との競演盤「Remain Calm」を発表、そしてそれを聴いたのであろうTHOM YORKEがRADIOHEADの新作に参加させていたチェロ奏者OLIVER COATESの2018年作品。これが完璧なるエレクトロニック作品でありながらMICA LEVIの世界観同様の向こう側のロマンスとダークネス、それはまるでJULIA HOLTERとLOLINAとMICACHUがあのPENGUIN CAFE ORCHESTRAの作品の中で唯一エッジーを持つ1stの近未来盤を作ったかのような、つまりエレクトロニックとなるとインテリジェンスな発表会になりがちなところを実際超プロでありながらローファイ的アート感をしっかりと示したといったとんでもない秀作。Rvng Int'lから。
label:RVNG INTL.
price:¥3090(税抜/)

quantity:
JUNE CHIKUMA 'LES ARCHIVES' LP+7"
2019年3月22日
les_archive.png
  
RVNG Intl.傘下、PETE SWANSONとETERNAL TAPESTRY、HELENのJed Bindemanの二人が主催のするレーベル Freedom To Spendより「ボンバーマン・シリーズ」、「高橋名人の冒険島」、「邪聖剣ネクロマンサー」、「魔境伝説」他多数のゲーム音楽でその名を知られ、現在はアラブ音楽で使われる葦の笛ナイを奏するアラブ音楽演奏家でもあるアラブ音楽演奏家竹間ジュンのアルバムがリリース。アラブ音楽が16ビット化したような不思議なビートが魅力の4曲にエリック・サティへのオマージュという弦楽のラス曲、更に未発表曲がA、B面に収録された7インチ付きと豪華な仕様の1枚。
label:FREEDOM TO SPEND
price:¥2890(税抜/)

quantity:

新入荷はこちら