「TECHNICOLOUR」と一致するもの

YU SU 'WATERMELON WOMAN' 12 inches
2019年10月10日
watermelon_woman.png
  
=BACK IN= 洗練のエレクトロニックを超えたセンスを見せるレーベルNYのArcaneからデビューしオリジナル・ラインで評価を上げてきたヴァンクーヴァーのプロデューサーYU SUによる2019最新作がNinja Tune傘下のグッド・センス・レーベルTechnicolourより。TERRY RILEY, BEVERLY GLENN-COPELAND, YASUAKI SHIMIZU, LAURIE ANDERSON等に影響を受けてきたという温故知新のチョイスが確かに今を掴んでいる人物だとさらに好感の持てる特別なセンスによるこれまでの鬱を抜けシルクロードを独歩するオリエンタル・ビートの素晴らしい1曲。こちらもデモっぽさがより良いダブバージョンにオージー・ハウス・シーンの才能FRANCIS INFERNO ORCHESTRAによるナイスリミックス3トラックを収録を収録したジャケ有り12インチ。
label:TECHNICOLOUR
price:¥1690(税抜/)

quantity:
MINIMAL VIOLENCE 'INDREAMS' LP
2019年6月26日
minimal_violence.png
  
=BACK IN= Clan Destineの//Z o oやLiéとしても活動するAshlee LukとLida PによるMINIMAL VIOLENCE、1080pやLobster Thereminからのリリースに続きNinjatune傘下のTechnicolorからついに2019年1stアルバム。セレブなクラバーがテクノテクノと叫ぶ前からドがつくそれでハードレイブするそれはボディビートなどがディスコ化する以前の意志同様アゲインストしながらもメランコリックという彼女たちこそ本物。鳥肌の全9曲。
label:TECHNICOLOUR
price:¥3090(税抜/)

quantity:
LIÉ 'HOUNDS' LP
2018年7月17日
hounds.png

  
ヴァンクーヴァーの女性3人組LIÉ、2016年2ndアルバムが当店にて隠れた支持を得た彼女たちの2018年3rdアルバム。80年代のBlast FastのUTなどダーク・ポスト・パンクとグランジの黎明期がブレンドされたような中に 女版初期ICEAGE(もしくはWHITE LUNG)といった意志が隠れもせず見えてきた我々男どもはひれ伏すしかない女子パワーと連続する思考がグレイトなルックスにも比例するバンドによる全9曲。その全てのなぜならを明かせばメンバーのBrittany WestgarthはAvant!とWeyrd Sonからリリースしているミニマル・ウェイヴKOBANの片割れ、そしてAshlee LúkはあのLobster Theremin、1080p、Technicolourから引っ張りだこのハウス・デュオMINIMAL VIOLENCEの片割れである。
label:MONOFONUS PRESS
price:¥2990(税抜/)

quantity:
HIEROGLYPHIC BEING 'THE RED NOTES' 2LP
2018年3月 5日
red_notes.png
  
常にbuy保証、常に同じに聴こえつつ自己ベストの更新を繰り返す神の声を鳴らすシカゴの男JAMAL MOSSの本名義HIEROGLYPHIC BEING、Technicolourからの傑作2016年に続くニューアルバム2018。アンビエントとジャズという時代の空気をしっかりと掴みプリペアド・ピアノ風和音とユーフォリックと切ないシンセを取り入れつつやはり宇宙へ向かうワールド全開のシカゴ・ハウス。なんだか曲もここに来てしっかりして来ているという彼の変化により時代を知るベスト盤。危険な1000枚限定。
label:SOUL JAZZ
price:¥3490(税抜/)

quantity:
HIEROGLYPHIC BEING 'THE DISCO'S OF IMHOTEP' LP
2016年11月10日
hieroglyphic_disco.png
  
=BACK IN= エレクトロニック最強のアウトサイダーHIEROGLYPHIC BEING、2016年フルアルバム。宇宙人に捕われ銀河系を一周したことがある彼によるとなんと地球は青く丸かった!と今後の人生全てが新発見に思える洗脳フリージャズワイアードシンセディスコ。ダンスなのに彼女失うパワー全9曲。
label:TECHNICOLOUR
price:¥2090(税抜/)

quantity:
1

新入荷はこちら