「RIP」と一致するもの

ALEKSI PERÄLÄ 'RESONANCE' LP
2020年6月 1日
ALEKSI_perala.png
  
久々に直球テクノ・センスが素晴らしい、にさらなる+αがあるアルバム。AFX名義や最高BOGDAN RACZYNSKIをリリースするAPHEX TWINが自ら主催するレーベルRephlexからリリースしてきたフィンランドのインディペンデント・プロデューサーALEKSI PERÄLÄのアルバムがGost Zvuk以降再度注目すべきロシア最強プロデューサー/DJ NINA KRAVIZのレーベルTripより。下の抜き差し加減抜群なセンスでぐいーっと引っ張りながら上のシンセの4AD的嘆美でいてそれとは違う、北欧とも違う、神秘の森の鏡の世界へ誘い込む新たな境地でこれは素晴らしいネクストなテクノ・アルバム12インチ2枚組。
label:TRIP
price:¥3590(税抜/)

quantity:
SHADOWAX 'NIKOLAI REPTILE' 12 inches
2020年6月 1日
shadowax.png
  
=BACK IN= BUTTECHNOが惚れ自身のニューレーベルRASSVETからリリースしたシングルが傑作、即レア化となったほぼ新人、NINA KRAVITZのтрипコンピに1曲だけ収録されていた女性プロデューサーSHADOWAXのセカンド12インチ到着。テクノ、シンセウェイブ、このリムショットはダブなのか、、、ジャンルの枠を超えエッジをビンビンに発射するミュータント・ベース&テクノ4トラック。YEAR0001も当店でのポップアップの際プレイリストに入れていてやはり、となった1枚。
label:TRIP
price:¥2290(税抜/)

quantity:
BUTTECHNO 'BADTRIP' 2x12 inches
2020年6月 1日
badtrip.png
  
=BACK IN= 2019ベストエレクトロニック・アルバム。既存のエレクトロニックを違った視点で全く新たな世界へと更新するロシア・シーン信頼の若き主導者BUTTECHNO、スエード質感のジャケから既に気合い感じる最新フルアルバムが同じくロシアをリードするテクノ・クイーンNINA KRAVIZ主催の保証レーベルтрип(Trip)より。BUTTECHNO節全開のミニマルにホラー・ヴォイスなど居心地の悪さを操りエキスペリメンタルする今作にこれまで史上もっとも強く感じるのは、いつだってそれが一番欲しい正しく現代に殴りかかるオルタナティブなロック・フィーリング、というラストにかけて加速し走りきる後のクラシック化しそうなグレイトLP2枚組全9曲。
label:TRIP
price:¥3490(税抜/)

quantity:
RAWMANCE + SECURITY 'KKYWL5' 12 inches
2020年5月24日
rawmance.png
  
イタリアはローマの最強ロウ・メランコリ・エレクトロニッック・レーベルLa Beauté Du Négatif主催のRAWMANCEとSandro Maruaniのコラボ2017EP。DELROY EDWARDS、HIEROGRIPHIC BEING、STEVE SUMMERSファンは即がっちりなザ・マシーン・ロウ・ビートの上で踊る凶暴なのにスマートなノイズセンスとシンセの超ユートピア・ヴィジョンに即惚れ3トラック。特にBサイドがグレイト。ジャケット、レーベル共にイタリアン・マフィアななステッカーが◎。
label:KNICK KNACK YODA
price:¥2090(税抜/)

quantity:
LUKID 'DRIP' 12 inches
2020年5月21日
LUKID.png
  
=BACK IN= The Trilogy Tapesの中でも格段人気で特別なデュオREZZETTのTAPESことJACKSON BAILEYじゃない方、別名義ラガジャングルREFRESHERSも最高なLUKIDがWarp傘下のアブストラクトダンス部門、2018年に復活したレア連発レーベルArcola入り。この人の音源はマイアミ・シーンのラッパーDENZEL CURRYにサンプリングされたり独自の空間に立ち、未来なドリーム・ヴィジョンを描くピコッた8ビット具合が最高なグライミー・サイバーパンク・ビート・4トラック12インチ。Year 0001ポップアップの際、彼等のプレイリスト入りしてた1枚。
label:ARCOLA
price:¥2590(税抜/)

quantity:
WILLIAM EATON 'MUSIC BY WILLIAM EATON' LP
2020年4月28日
william_eaton.png
  
LARAAJI、DON SLEPIAN、KARMA MOFFETTなどNumero GroupともクロスオーバしそうなセンスのレーベルMorning Tripより、アリゾナはテンペ出身ハープ・ギターのデザイナーとして世界的に知られるWILLIAM EATONが78年にリリースした1st自主アルバムのオリジナル以来初となるリイシュー盤。JESSICA PRATTやITASCAの静かな空気感の原点のような、JOHN FAHEY、LINDA PERHACS等と並ぶ荒野のアンビエント・フォーク/カントリーの決定盤的1枚。
label:MORNING TRIP
price:¥3590(税抜/)

quantity:
VARIOUS (FLYING NUN) 'AK79 (40TH ANNIVERSARY REISSUE) -LTD. RUBY RED 2X VINYL LP-' 2LP
2020年3月27日
AK_79.png
  
-LTD. RUBY RED 2X VINYL LP- 1979年にRipper Recordsという地元のインディペンデント・レーベルから発売されたNew ZealandのPunk ~ Post punkコンピレーションを名門Flying Nunが13曲も追加しReissueした2枚組コンピレーション。Flying NunとCaptured TracksからReissueされ話題となったTOY LOVE、The MARCHING GIRLSの前の名義でありニュージーランド初のパンク・バンドと呼ばれたひとつThe SCAVENGERS、そしてそのもうひとつSUBURBAN REPTILES、SPLIT ENZのメンバーだったPhil JuddがそのSUBURBAN REPTILESのメンバーと結成したThe SWINGERSなど。
label:FLYING NUN
price:¥4790(税抜/)

quantity:
USE NO HOOKS 'THE JOB -LTD. ROYAL BLUE VINYL-' LP
2020年3月 6日
USE_NO_HOOK.png
  
-LTD. ROYAL BLUE VINYL- オーストラリア老舗レーベルChapter Musicがたまにカマしてくる再発がエグい。2010年代に入り再発など世界的に再評価された未だ現役オージー・ポスト・パンク・バンドPRIMITIVE CALCULATORSのメンバーやあの国民的バンドINXSのMICHAEL HUTCHENCEが1980年代後半に結成したディスコバンドMAX Qのメンバーなどが在籍しながらも作品の正式リリースはなかったらしいバンド、USE NO HOOKSのなんと35年間食器棚に残されたままだったミックス前のテープを発見しミックス編集された初作品盤。ニューヨークの99 RecordsやロンドンのRIP, RIG & PANICやACRなどに触発を受けたであろうCHICやSUGARHILL GANGをポスト・パンク・フロアに落としたまさに幻のストリート・ディスコ・ファンク。
label:CHAPTER MUSIC
price:¥2990(税抜/)

quantity:
KARMA MOFFETT 'SITTING STILL WITHIN / SITTING STILL WITHOUT' LP
2020年2月29日
karma_moffet.png
  
80年代初頭から自主レーベルにてカセットオンリーのリリースを続けてきたニューエイジ/アンビエント・コンポーザーKARMA MOFFETTの最初期82'作品をLARAAJIやDON SLENPINなど再発するアメリカのレーベルMorning Tripが初レコード化。チベット伝来シンギングボールの振動とウインドチャイム(音楽室にあったシャランとなる金属棒の束)の配置が丹田に効き胃腸の調子を整え今朝もモーニング・トリップな高級アンビエントアルバム40分40秒。
label:MORNING TRIP
price:¥3690(税抜/)

quantity:
DEATH GRIPS 'THE MONEY STORE' LP
2020年2月25日
money_store.png
  
=BACK IN= 感覚的にはHYPE WILLIAMSと近い気がするエレクトロニック・デス・ヒップ・ホップ・パンクDEATH GRIPSによる2012年記念すべきメジャーEPIC盤。
label:EPIC
price:¥4290(税抜/)

quantity:
HAAI 'SYSTEMS UP WINDOWS DOWN -LTD. NEON ORANGE VINYL-' 12 inches
2020年2月18日
haai.png
  
-LTD. NEON ORANGE VINYL- 現在ロンドンでもっとも勢いのあるDJのひとりと言われる女性HAAIによる2020年ほぼアルバムな12インチがあのLAIBACHもそこに存在する老舗Muteからとは。テクノテクノとファッションピーポーから純粋たる田舎者までひとまず言っとけば良い的な世の中、彼女は何かが違う。なのでもちろん確認すると彼女はなんと2013年頃にRIP Recordsなどからシングルを2枚ほどリリースしていたサイケデリック・インディ・バンドDARK BELLSのヴォーカルTeneil Throssellなのであった。と、声を上げるのは世の中で3人くらいだろうが...しかし彼女が隠したかったとしても完全に男と顔に出てるその過去。インターネットとはズボンを履かずに外出してしまった以上に我々を丸裸にするが、このように本物も簡単に見分けられることもある。アシッドとダークネスとインダストリアル・テクノ未満の(ここが重要)暴力でフロアと股間を運動させる、この辺が初期EBMや初期トリップホップや初期ビッグ・ビートに見られたストリートとパンク・スピリットを完璧に捕らえた現代エレクトロニック盤。全7曲。
label:MUTE
price:¥2490(税抜/)

quantity:
JPEGMAFIA 'ALL MY HEROES ARE CORNBALLS ' 2LP
2020年1月23日
jpegmafia.png
  
黒か白かでいえば白、という感覚。しかしそれは一つ前のTYLER THE CREATORのようかといえばそれは90年代におけるBEASTIE BOYSの白側からのそれの踏襲版でもあったとも言えるし、またBLOOD ORANGEのそれかといえば確かにそうかもしれない。それはひとりであるということ。ラップとしてもっとも革命的なことである。この30年でラップが市民権を得た理由はエグザエルやヤンキー同様その集団的行動でしかない。確かに2000年代に入りDEATH GRIPやDANNY BROWNなどそれに属さない者たちも登場したが、しかしとんでもない個性により存在していた彼らとは違い、JPEGMAFIAはオーソドックスなラップにひたすらに時代を確認しながらいたずら心を細かくアタックしてしまう。それは黒というより圧倒的に白でありよって余裕がない。市民権を得ることができないその感覚はパンクやその後のインディそのもので、そこに彼はポリティカルすぎるメッセージ放ちとんでもなく黒く塗る。それは結果から生じた偶然の産物的なものかもしれない。だからやはり彼は時代に発見されただけなのだろう。だからこのレコードは歴史に残る名作といえるのだ。
label:EQT RECORDINGS, LLC
price:¥3490(税抜/)

quantity:
VLADIMIR DUBYSHKIN 'BUDNI NASHEGO KOLHOZA' 12 inches
2020年1月17日
vladimir_dubyshkin.png
  
Gost Zvukを通過した我々に今異様にポップかつ魅力的に響く今支持したいNINA KRAVIZのレーベルтрипより、モスクワから南東へ480kmの街タンボフ出身のプロデューサーVLADIMIR DUBYSHKIN。女子や子供声ボーカルのループがロシアン・サイケデリックの世界へと落ちていくシンプルとアイディアの加減が抜群なプロト・トランスのようにも響くミニマル・ドライヴィン・テクノ4トラック12インチ。
label:TRIP
price:¥2090(税抜/)

quantity:
TRIPPIE REDD '!' LP
2020年1月16日
trippie_red.png
  
2019年アルバム。
label:TENTHOUSAND PROJECTS
price:¥3790(税抜/)

quantity:
DEATH GRIPS 'YEAR OF THE SNITCH' LP
2020年1月14日
year_of_thsnitche.png
  
=BACK IN= 永遠の反逆者、2018年6thスタジオ・アルバム。
label:THIRD WORLDS
price:¥4290(税抜/)

quantity:
DEATH GRIPS 'NO LOVE DEEP WEB' LP
2020年1月14日
no_love_deep_web.png
  
=BACK IN= 鳴り、ブツ、すべてを含め2013年フィジカル・ベストの1枚。エレクトロニック・デス・ヒップ・ホップ・パンクDEATH GRIPS、その姿勢とDIYが全方位に発射させたブツだけですでに傑作盤。もう本国USからは入らなそうな雰囲気でしたがUK流通盤が入荷しました(ブツは一緒と思われます)。
label:THIRD WORLDS
price:¥4690(税抜/)

quantity:
DEATH GRIPS 'BOTTOMLESS PIT' LP
2020年1月14日
deathgrips_bottom.png
  
=BACK IN= クリスチャン・デス、デス・イン・ジューン、ナパーム・デス...わたしの人生デス・チャートに食い込んだデス最重要バンドDEATH GRIPS、解散詐欺容疑も晴れぬ間に出された2016年アルバムがまさにデス。ファック度とデストロイ度過去最高もうデスするしかないミクスチャーのアップデートというよりその歴史さえ無意味にするほどグワグアンのHYPE WILLIAMSの世界観をハードコアしたかのようなエレクトロニック・エクスペリメンタル・ラップ・デス。
label:THIRD WORDS
price:¥4290(税抜/)

quantity:
JULIE DOIRON 'DÉSORMAIS + HEART AND CRIME' LP
2020年1月14日
desormais.png
  
=BACK IN= 90年代オルタナティブ・バンドERIC'S TRIPのメンバーとして活動後ソロとなり、2001年に発表した1stアルバムと2002年の2ndアルバムがカップリングされ2枚組となり両面フロント・ジャケット・デザインにてReissue。SUZANNE VEGAの名作1stを5倍くらい失恋させたダークネス、つまりその5倍良いのに素晴らしい女性たちCAT POWERにもSHARON VAN ETTENにもなれなかった、だってその5倍良いのに、でもそうであるべきものだったのかもしれない、と思うかもしれない、全22曲収録。
label:JAGJAGUWAR
price:¥2990(税抜/)

quantity:
TIME BOYZ 'LIVE AT TIME BOY' CASSETTE
2020年1月10日
LIVE_TIME_BOYZ.png
  
東京覆面ハーシュ・ノイズP.I.G.SのChiaki Omachiによるニュー・バンドTIME BOYS、ニューヨークのカルトORMOLYCKAからリリースを経て自ら新たに設立したレーベルDeathbed Editionよりファースト・リリース。欅坂が若者と人間の現代社会に対する狼狽と熱情を表現するその素晴らしき世界にはこのような人間や文化の存在は一切確認されておらずよって彼らは妥協なしに混沌し闇雲に狂熱するのであろう。P.I.G.SはTIME BOYZにおいても絶望未満の陰々滅々とした希望を鳴らす。その自己満足は欅坂のそれと意外と同類でしかし駅の改札口ですれ違うことさえない。我々が言う社会とはそんなものである。限定。
label:DEATHBED EDITION
price:¥1690(税抜/)

quantity:
VARIOUS (SAFE TRIP) 'WELCOME TO PARADISE (ITALIAN DREAM HOUSE 89-93) - VOL. 2' LP
2019年12月24日
welcome_to_paradise.png
  
=BACK IN= 先日もINTERSTELLAR FUNKとのコラボレーションPRIVATE EYES名義でかゆい所に手が届く職人な12インチをリリースしていたアムステルダムのYOUNG MARCOが自分レーベルSAFE TRIPから名仕事。イタリアの89年〜93年にリリースされたアーリーハウスをコンパイルした2LPのVOL.2。イタリアの癖のあるパラダイス・ヴィジョンと軽やかなハウスが今調度の抗えない素晴らしさ。
label:SAFE TRIP
price:¥3390(税抜/)

quantity:
2 3  

新入荷はこちら