「IN THE RED」と一致するもの

TY SEGALL / CHAD AND THE MEATBODIES 'LAMC NO. 7: TY SEGALL / CHAD AND THE MEATBODIES' 7 inches
2020年2月21日
TY_CHAD.png
  
NYのレーベルFamous Classのあるバンドとそのバンドがおすすめするバンドを両面に収録した7インチ・スプリット・シリーズのハイライト、TY SEGALLとそのTY SEGALLがおすすめしのちにMEATBODIESとしてIn The Redとサインし人気となったCHAD AND THE MEATBODIESの最初の音源を収録した2015年7インチ。
label:FAMOUS CLASS
price:¥1790(税抜/)

quantity:
THEE OH SEES 'FLOATING COFFIN' LP
2020年2月12日
thee_oh_sees_floating.png
  
=BACK IN= ベイ・エリア・ガレージ越えキングTHEE OH SEES、IN THE REDからの傑作"PUTRIFIERS IIIに続く2013年アルバム。固執しないメロディとアイデアが成熟期を向かえオリジナルとなったTY SEGALL同様の絶対的存在となった証拠作。ダウンロードコード付き。
label:CASTLE FACE
price:¥2990(税抜/)

quantity:
Thee OH SEES 'HELP' LP
2019年11月21日
theeohsees_HELP.png
  
=BACK IN= 前年の「The Master's Bedroom Is Worth Spending A Night In」に続いて発表された独自のキングオブガレージの道へとTY SEGALLと双璧をなしながら快進撃が始まった、2009年5thアルバム。
label:IN THE RED
price:¥2890(税抜/)

quantity:
BLACK LIPS 'GOOD BAD NOT EVIL' LP
2019年11月21日
black_lips_good_bad.png
  
=BACK IN= 2007年、VICEとサインしガレージの枠を越えその先駆者となった記念すべき名作。
label:IN THE RED
price:¥2990(税抜/)

quantity:
CFM 'SOUNDTRACK TO AN EMPTY ROOM' LP
2019年7月26日
cfm_soundtrack.png
  
The MOONHEARTSのドラムそしてTY SEGALLとの伝説のバンドThe EPSILONSのベース、さらに現在はTY SEGALL BANDさらにFUZZのギタリストでもあるCharles Francis Moothartのソロ・バンドCFM、名門In The Redから2019年3rdアルバム。TY SEGALL周辺に課された変化と進化をそのテンションにそのまま乗せてくる現代のサイケデリック・バイカー・ロックンロールとはこのレコードのこと。
label:IN THE RED
price:¥2790(税抜/)

quantity:
Thee OH SEES 'CASTLEMANIA' 2LP
2019年7月26日
castlemania.png
  
Thee OH SEESとなってからの5th Studioアルバム、実際は多分8thアルバム、2011年産2枚組の激大作。
label:IN THE RED
price:¥3290(税抜/)

quantity:
THEE OH SEES 'MASTER'S BEDROOM IS WORTH SPENDING A NIGHT IN' LP
2019年6月28日
The_master's_bedroom_is_worth_spending_a_night_in_album_cover.png
  
=BACK IN= 2008年リリース別名義含め初期から数えて7th Album。
label:IN THE RED
price:¥2890(税抜/)

quantity:
HASH REDACTOR 'DRECKSOUND' LP
2019年5月28日
hash_redactor.png
  
-UK UPSET THE RHYTHM EDITION- Goner ~ In The RedのEX-CULTのギタリストAlec McIntyreそしてUSAガレージ女子No.1、NOTSの最強リズム隊Meredith Lones(ベース)とCharlotte Watson(ドラム)、そしてGeorge Willifordがセカンド・ギターとして加わり結成されたニュー・バンドHASH REDACTOR、2019年1stアルバム。これがまるで我々にとっては豪LOW LIFEへの回答、もしくは80's異端ゴスRED LORRY YELLOW LORRYが世界中のイケてる奴らに流行っているのかもしれない。そしてこの超ダークで気まずい音楽にも関わらずなぜかの青春疾走感を得るのは、必修となったダンスも意外と楽しいかもと思っていたある瞬間なぜだか身体が止まり一人運動場で立ち尽くした僕に気づきもせずクラスメイトはとんでもない笑みを浮かべ踊っていたみんな同じ動きでみんな同じ顔で...つまり青春はダンスを言われるがままするアイツらのものではなくキミのものだったとも教えてくれるであろう2010年代後期に存在したゴス・ガレージ最高峰バント20年後に言われる今の盤。全12曲。
label:UPSET! THE RHYTHM
price:¥3290(税抜/)

quantity:
The SIDE EYES 'GET ME OUT / STOP' 7 inches
2019年3月15日
the_side_eyes.png
  
大御所サイケデリック・ガレージREDD KROSSとのGO-GO'Sカヴァー・スプリット限定EPで注目を集めIn The Redとサインし2017年にデビュー・アルバムを発表したL.A.のThe SIDE EYES、そうボーカルはGO-GO'sのCharlotte CaffeyとREDD KROSSのJeff McDonaldの娘(!)という2019年限定7インチ。生まれと育ちは時に無敵となるセクシャル&キュート・ヴォイスが謎の説得力を見せながらガレージよりもハードコア化してきた中にもハイスクール感をもつさらなる疾走盤。Bサイド"Stop"。
label:IN THE RED
price:¥1690(税抜/)

quantity:
THEE OH SEES 'PUTRIFIERS II' LP
2018年12月18日
THEE_OH_SEES_PUTRIFIRS.png
  
=BACK IN= CAPTURED TRACKSからのリリースもあるすでにカリスマTHEE OH SEES、ここにキテ、キタというこれは9枚目?フルアルバム。ガレージからのサイケデリックと昨今の70'Sハードロックからフラワームーブメントからグラムまで、とにかくの抜けた感がハンパないカッコヨサ。なにをもってカッコヨイのかというのは全くもって個人的なものなはずですが、TY SEGALLともに2012年確かにあれらはカッコヨカッタ、と言われるに違いない一枚全10曲、ダウンロードコード付き。
label:IN THE RED
price:¥2790(税抜/)

quantity:
TY SEGALL 'FUDGE SANDWICH' LP
2018年10月26日
fudge_sandwich.png
  
多作が一切マイナスにならず2010年代にその名を刻んだ永遠のガレージ王子TY SEGALL、2018年の終わりを飾ったCOVERアルバム。カヴァーしたバンドはこちら 1. War 2. Spencer Davis Group 3. John Lennon 4. Funkadelic 5. The Dils 6. Neil Young 7. Gong 8. Amon Düül II 9. Rudimentary Peni 10. Grateful Dead 11. Sparks
label:IN THE RED
price:¥2690(税抜/)

quantity:
The SIDE EYES 'SO SICK' CASSETTE
2018年9月27日
the_side_eyes.png
  
=CASSETTE EDITION= 大御所サイケデリック・ガレージREDD KROSSとのGO-GO'Sカヴァー・スプリット限定EPで注目を集めたあのヤング達、The SIDE EYESがIn The Redとサインしデビューアルバムをリリース2017年。ツイン・ピークスに出て来て即殺されそうなエロい顔をしたヴォーカルAstrid McDonald。今知ったのですが彼女はGO-GO'sのCharlotte CaffeyとREDD KROSSのJeff McDonaldの娘でした...両親のコネ使いまくりと思いきやいやだからこその説得力がこのダサダサジャケから何故か我々は発見する、そうこれこそリアル・ハイスクール・ガレージ疾走盤(でも22歳)
label:BURGER
price:¥1390(税抜/)

quantity:
FUZZ 'II' 2LP
2018年2月27日
fuzz_II.png

  
=BACK IN= 現行ガレージ(越え)キング、TY SEGALLが「ドラムをただ叩きたい」とベースRoland Cosio、ギターCharlie Moothartを拘束し始めたバンドFUZZの世界中のファンが待っていたセカンド・アルバム。70'Sハード・ロックとグラムとサイケデリック・ロックがさらなるオーヴァー・グラウンドでビッグバンしたファズ・サイケ・ガレージ・ロック、さらなる進化さらなる頂点盤。2枚組全14曲。
label:IN THE RED
price:¥3690(税抜/)

quantity:
TY SEGALL & MIKAL CRONIN 'REVERSE SHARK ATTACK' LP
2018年2月27日
ty_mikal.png
  
=BACK IN= TY SEGALL、PARTY FOWL, EPSILONSそしてTY SEGALL BANDの盟友Mikal Croninとのコラボアルバム。
label:IN THE RED
price:¥2790(税抜/)

quantity:
TYVEK 'ORIGIN OF WHAT' LP
2017年9月 1日
tyvek.png
  
=BACK IN= USガレージ〜インディのアンダーグラウンド・シーンにて2000年代後半から確実にレジェンドの道を進んでいるTYVEK、2012年以来正式スタジオ・アルバムとしては恐らく5thとなる2016年盤。さらなるエッジーさらなるスタンダードがロウ&フューチャーするザ・オリジナル・パンク・サウンド全12曲。
label:IN THE RED
price:¥1890(税抜/)

quantity:
CHAIN & THE GANG 'BEST OF CRIME ROCK' LP
2017年6月21日
chain_and_the_gang.png
  
Ian Svenonius(The NATION OF ULYSSES, The MAKE-UP)率いるCHAIN & THE GANG、3年ぶり2017年5thアルバム。彼が90年代から鳴らす不変のロックンロールはここに来てレジェンド越えリアルに今燃えるガレージ・ビート・ロック最高峰。
label:IN THE RED
price:¥2590(税抜/)

quantity:
1

新入荷はこちら