「IN THE RED」と一致するもの

TY SEGALL 'FUDGE SANDWICH' LP
2018年10月26日
fudge_sandwich.png
  
多作が一切マイナスにならず2010年代にその名を刻んだ永遠のガレージ王子TY SEGALL、2018年の終わりを飾ったCOVERアルバム。カヴァーしたバンドはこちら 1. War 2. Spencer Davis Group 3. John Lennon 4. Funkadelic 5. The Dils 6. Neil Young 7. Gong 8. Amon Düül II 9. Rudimentary Peni 10. Grateful Dead 11. Sparks
label:IN THE RED
price:¥2690(税抜/)

quantity:
The SIDE EYES 'SO SICK' CASSETTE
2018年9月27日
the_side_eyes.png
  
=CASSETTE EDITION= 大御所サイケデリック・ガレージREDD KROSSとのGO-GO'Sカヴァー・スプリット限定EPで注目を集めたあのヤング達、The SIDE EYESがIn The Redとサインしデビューアルバムをリリース2017年。ツイン・ピークスに出て来て即殺されそうなエロい顔をしたヴォーカルAstrid McDonald。今知ったのですが彼女はGO-GO'sのCharlotte CaffeyとREDD KROSSのJeff McDonaldの娘でした...両親のコネ使いまくりと思いきやいやだからこその説得力がこのダサダサジャケから何故か我々は発見する、そうこれこそリアル・ハイスクール・ガレージ疾走盤(でも22歳)
label:BURGER
price:¥1390(税抜/)

quantity:
EARTH GIRL HELEN BROWN 'FOUR SATELLITES VOL. 1' 2LP
2018年9月25日
earth_girl_helen_brown.png
  
=BACK IN= 2010年代隠れた素晴らしい女性グループ第1位と私史に刻まれるアルバム3枚を残し解散した女子トリオThe SANDWITCHESのメンバーであったHeidi Alexanderがそれと並行して活動していたEARTH GIRL HELEN BROWN。あのGorilaVsBearが2010年から2年間ほど運営していたレーベルForest Familyから2011年に発表した10インチ・ミニ・アルバムは未だ高額で取引されている中、復活し2018年ついに1stフル・アルバムを発表。2017年に再び活動を始め発表していた音源からまるで月面から1969年のアメリカへ向けて発信したSTEREOLAB演奏ボーカルSADEによる公開録音ラジオ番組ようなフューチャー・ノスタルジック・ポップ。全曲最高の中で放たれるSADEの"Smooth Operator"のド・パクリ曲"Language of Love”(当時SADEが収録されたコンピのタイトルから曲名が借用してるのがまた粋)がもう反則を超えた正解でこれだけで3万出しても良いレコード、さらにその次のラヴァーズ曲"My A.I."で恋さえ忘れる。つまり5万でも良い。2枚組豪華金箔系エンボス・ジャケット盤。
label:IN THE RED
price:¥3690(税抜/)

quantity:
BLACK LIPS 'GOOD BAD NOT EVIL' LP
2018年4月18日
black_lips_good_bad.png
  
=BACK IN= 2007年、VICEとサインしガレージの枠を越えその先駆者となった記念すべき名作。
label:IN THE RED
price:¥2690(税抜/)

quantity:
FUZZ 'II' 2LP
2018年2月27日
fuzz_II.png

  
=BACK IN= 現行ガレージ(越え)キング、TY SEGALLが「ドラムをただ叩きたい」とベースRoland Cosio、ギターCharlie Moothartを拘束し始めたバンドFUZZの世界中のファンが待っていたセカンド・アルバム。70'Sハード・ロックとグラムとサイケデリック・ロックがさらなるオーヴァー・グラウンドでビッグバンしたファズ・サイケ・ガレージ・ロック、さらなる進化さらなる頂点盤。2枚組全14曲。
label:IN THE RED
price:¥3690(税抜/)

quantity:
TY SEGALL & MIKAL CRONIN 'REVERSE SHARK ATTACK' LP
2018年2月27日
ty_mikal.png
  
=BACK IN= TY SEGALL、PARTY FOWL, EPSILONSそしてTY SEGALL BANDの盟友Mikal Croninとのコラボアルバム。
label:IN THE RED
price:¥2790(税抜/)

quantity:
THEE OH SEES 'PUTRIFIERS II' LP
2017年12月18日
THEE_OH_SEES_PUTRIFIRS.png
  
=BACK IN= CAPTURED TRACKSからのリリースもあるすでにカリスマTHEE OH SEES、ここにキテ、キタというこれは9枚目?フルアルバム。ガレージからのサイケデリックと昨今の70'Sハードロックからフラワームーブメントからグラムまで、とにかくの抜けた感がハンパないカッコヨサ。なにをもってカッコヨイのかというのは全くもって個人的なものなはずですが、TY SEGALLともに2012年確かにあれらはカッコヨカッタ、と言われるに違いない一枚全10曲、ダウンロードコード付き。
label:IN THE RED
price:¥2790(税抜/)

quantity:
FUZZ 'FUZZ' LP
2017年12月18日
fuzz_LP.png
  
=BACK IN= 休んだら死ぬ!というTY SEGALLが「ドラムをただ叩きたい」とベースRoland Cosio、ギターCharlie Moothartを拘束し始めたニューバンドFUZZの記念すべきデビューアルバム。2013年のアルバム"SLEEPER"の抑えはこのためにあったのか、と思う70'Sプログレッシヴ・ハード・ロックとサイケデリック・ロックとTY SEGALLを中心とした現代のネオ・ガレージ・ロックがビッグバンしたテンションMAXの現在のファズ・サイケ・ガレージ・ロックの頂点盤。
label:IN THE RED
price:¥2890(税抜/)

quantity:
TYVEK 'ORIGIN OF WHAT' LP
2017年9月 1日
tyvek.png
  
=BACK IN= USガレージ〜インディのアンダーグラウンド・シーンにて2000年代後半から確実にレジェンドの道を進んでいるTYVEK、2012年以来正式スタジオ・アルバムとしては恐らく5thとなる2016年盤。さらなるエッジーさらなるスタンダードがロウ&フューチャーするザ・オリジナル・パンク・サウンド全12曲。
label:IN THE RED
price:¥2690(税抜/)

quantity:
CHAIN & THE GANG 'BEST OF CRIME ROCK' LP
2017年6月21日
chain_and_the_gang.png
  
Ian Svenonius(The NATION OF ULYSSES, The MAKE-UP)率いるCHAIN & THE GANG、3年ぶり2017年5thアルバム。彼が90年代から鳴らす不変のロックンロールはここに来てレジェンド越えリアルに今燃えるガレージ・ビート・ロック最高峰。
label:IN THE RED
price:¥2590(税抜/)

quantity:
CFM 'STILL LIFE OF CITRUS AND SLIME' LP
2016年7月28日
cfm.png

  
=BACK IN= The MOONHEARTSのドラムそしてTY SEGALLとの伝説のバンドThe EPSILONSのベース、さらに現在はTY SEGALL BANDさらにFUZZのギタリストでもあるCharles Francis Moothart、満を持してであろうソロ・バンドCFMによるIn The Redから2016年1stアルバム。なんということでしょう、TY SEGALLのテンションのままサイケデリック・バイカー色をアップさせたというこーれはそれらを求めるアナタをKOするいきなりのその手の名作行き全11曲。
label:IN THE RED
price:¥1890(税抜/)

quantity:
1

新入荷はこちら