「EVER/NEVER」と一致するもの

PREENING 'GANG LAUGHTER' LP
2019年3月15日
gang_laughter.png
  
我々にとっては全当たりDigital RegressさらにEver/Neverという二大人間失格の傑作レーベルからのシングルを買った者みなのマイ・フェイヴァリット・バンドとなりそしてその者たち皆どうにかなってしまったと噂が耳に届くカリフォルニアはオークランドの3ピースPREENING。まだ出ていなかったのかついに2019年1stアルバム。ついにと言ってもついになどと思う人間は世界で8人ほどでそしてその全員が人間的に何らかの問題があるのだが、どうやらあなたもその類であろう。サックス男と、ベース女そしてドラム男。その全員が高額宝くじメガミリオンズに夢中で当たったら全員で分けることになっている。と、決めてから3人の間に漂う何かが変わった。ドラムの音はいつでも高飛びできる蚊のように硬く跳ねまくるし、サックスはダブルパンチ二発で仕留めれるかのようにガナリ泣く。ベースはどこか二人のコメカミをコツコツ叩いているかのようにファンクする。80年代DOG FACED HERMANSが唯一できたようなアヴァン未満で屈折しながらレトロではなく現在のパンクを奇跡として鳴らすDIYポスト・パンク。全10曲。
label:DIGITAL REGRESS
price:¥3090(税抜/)

quantity:
RICHARD PAPIERCUTS 'TWISTING THE NIGHT' 12 inches
2019年2月14日
richard_papercuts.png
  
=BACK IN= 元々はガレージ・パンク・レーベルの中でも糞だらけな悪いものばかり出していたS-S RECORDSでCHINESE RESTRANTSというどうしようもないバンド名のバンドで作品を発表していたRICHARD PAPIERCUTSがこれまたどうしようもない最高のレーベルEver/Neverからのどう対処して良いかわからない今時にといった身の程知らずの4曲入り12インチ。これがINXSとPETER GABRIELを足して結果KIRIN J CALLINANが糞踏んで落ち込んだ挙句フルチンで観光ビーチを走り御用となった周りを囲んだ野次馬の中にいた気の触れた青年が歌っていた異常にポジティブなオリジナル・ソングを聴いているかのような人生では完全に見逃しなされど実は神が我々に与えたとても大事な瞬間だったかもしれないと振り向く君は水槽の脳だったしかしこのレコードは実在するという限定盤。
label:EVER/NEVER
price:¥3090(税抜/)

quantity:
MOSQUITOES 'DRIP WATER HOLLOW OUT STONE' 12 inches
2018年9月25日
mosquitoes.png
  
=BACK IN= 世の中の屑を知っているか?星屑のような屑を。Ever/Neverというレーベルにはそんなキラリと光るゴミがたんまりと生まれる場所ですが、もはや名前からして世の中に求められていないもはや私はこれだけでプッシュだ。又しても正体不明、というか知りたくもない男、MOSQUITOES、2018年12" EP。DEATH GRIPとDEAN BLANTがJAH WOBLEとLEE PERRYとKEITH LEVENEを拉致して脱糞だらけのスタジオの中U.S MAPLEとHTRKのカヴァーをしながら痴呆化していったかのごとく彼女と親にウチで買ったとは決して言ってはいけない極上のサイケデリック・アヴァン・ダブなブツ。限定200枚。
label:EVER/NEVER
price:¥3090(税抜/)

quantity:
1

新入荷はこちら