OL 'WILDLIFE PROCESSING' LP
2020年12月 1日
ol_wild_life_processing.png
   
BUTTECHNOを中心とする世界でもっともなロシア・アンダーグラウンドを確立したレーベルGost Zvukの中でも003番として人気が特に際立っているOLEG BUYANOV、HUERCO SやUONなどとのコラボCRITICAL AMNESIAを経て、最近はFOUR TETまでもがプレイしたりしているそうですが、自らのレーベルAsynchroを設立しリリースする第2弾は自身の最新フル・アルバム2020。ロシアン・ホワイトアウトな靄が冷たくも有機的なエレクトロニックで表現されたようなラップあり、ダブあり、アンビーあり、IDMあり、ダンスビートありありでオリジナルな世界観を突き進みつつもエキスペリメンタルだけじゃない、ドロドロに溶けたAPHEX TWINがストリートへ降りてきたような良いラインを掴んだ感のあるやはりセンスが素晴らしいダーク・エレクトロニックをヘヴンへ導く全9曲。A4、FLATYとの共作未来が鳴る ステッパーにダブ派もイチコロな注目トラック。
artist:OL
title:WILDLIFE PROCESSING
form:LP
label:ASYNCRO
from:RUS


price:¥2490(税抜/)


quantity:

   

JUSTIN-BANNER-2020.jpg