JOANNE ROBERTSON 'PAINTING STUPID GIRLS' LP
2020年9月24日
joanne_robertson.png
   
=BACK IN= USAのWeird Music総本家Feeding Tube、またICEAGEのホームレーベルであるEschoから、そしてフランスはパリのTextile Recordsからリリースされたex-HYPE WILLIAMS、BABYFATHERSのDEAN BLUNTとの共演盤など発表してきた作品は後の(現在でも近未来でも)クラシックと呼ばれるほどの名作である(そしてレアである)唯一無比の女性SSW、JOANNE ROBERTSON、待望の末に到着した2020年ヴァイナルはそれらさえも無にする。GROUPERが決して晴れることのない闇もしくは止むことのない雨であるならば、ここでの彼女の闇は夕暮れ時すぎのロンドン及びもう止みそうな雨に近く(彼女は現在グラスゴーに住んでいるらしいけど)。それは汚れを知らなかった頃の1985年のSUZANNE VEGAの1stに必要なかった大人や業界や社会や世間によるオーヴァープロデュースをなくしたような(それが結果売れることにはなった)、たとえば本当に素晴らしい夕暮れ時がその一瞬であるようにそこに止まり続けるそのような、そんな作品はこれまでにほぼ存在しない。このレコードは逆に2000年代以降のインダストリアルのようないつまで経ってもそこに居座りたいだけの結局君が見ているその闇はただ君が目を瞑っているだだよ、みたいな見せかけややけっぱちの狂気でもないし(それはそれで愛せるが)、もちろん現実味のなかったSUZANNE VEGAとは違う、なにか決して届かない現実が鳴っている。大傑作。DEAN BLUNTのレーベルWorld Musicより。限定。
artist:JOANNE ROBERTSON
title:PAINTING STUPID GIRLS
form:LP
label:WORLD MUSIC
from:UK


price:¥3290(税抜/)


quantity:

   

新入荷はこちら