JOHN CARROLL KIRBY 'MY GARDEN' LP
2020年6月29日
JOHNCARROLKIRBY-MYGARDEN.png
   
=BACK IN= BLOOD ORANGE、SOLANGE、SHABAZZ PALACES、MOSES SUMMY、CONNAN MOCKASIN、そしてMARK RONSONのプロデュースおよびレコーディングに参加する影の本物JOHN CARROLL KIRBYの2020年アルバムはあのStones Throwから。そう思えば世の中は常にコロナだった。君はそんな気はしないか?しないならばたぶん君はずっとコロナだったのだろう。ところで細野晴臣や坂本龍一は素晴らしいがいま彼らの作品を聴いて人生を楽しんでるという君は素晴らしいかどうかはわからない。何故ならばそんなのは君がバカにすべき40年前のジジイどもがとっくの40年前にやっていたことだし決して2020だからといって君の感覚は彼らと比べアップデートはしているわけでは決してない。断言してもいい。君は40年前に生まれるべきだった。しかし40年前の君は40年前の1980年ではなく1960年のレコードに夢中になるであろう。さてノームコアというのがずいぶん前にあったが、その感覚でさえも通過していない人類はおそらく死ぬと神はいま啓示している。そして現代はもはやノームコア後の未来でそこにはこのJOHN CARROLL KIRBYの2020年のレコードが鳴っている。コイツはまじでコロナに落としてきてる。とんでもなく遅くにやってきた世紀末な今のBGMはステイホームな君を少しだけ癒してくれるかもしれない。いや逆に開かなかったドアを開け一歩踏み出させてくれる。いや待てドアは開けるな。ステイホームだ。じっとしていろ。君は外に出ると一番厄介なタイプだ。ステイライフのためだ。あとなんというかただのアンビエントはアンビエントなみんなこの指止まれ〜的なイラつき感があるがここにはない。突き放してる。だからとっくの昔から言っていただろう。つるむのはダメだ。密はダメなんだ。とっくの前からそうなんだ。地球も神も私と同意見だったのがようやく皆がわかったはずだ。だからこのレコードを買いなさい。そして自分の庭で聴こう(なければ部屋で)。
artist:JOHN CARROLL KIRBY
title:MY GARDEN
form:LP
label:STONES THROW
from:USA


price:¥2990(税抜/)


quantity:

   

新入荷はこちら