PAVEL MILYAKOV 'LA MAISON DE LA MORT' 2LP
2019年4月 8日
maison_de_la_mort.png
   
=BACK IN= Gosha Rubchinskiyのショーを支えたという名声を越えて今最も興味をそそるユースシーンというか世界の先端をひた走る現代ロシア・アンダーグラウンド最重要中心人物BUTTECHNOことPAVEL MILYAKOVのフロア抜きサイドにフォーカスしたダブル・ヴァイナルがUKの燻し銀センスレーベルBerceuse Heroiqueより。旧ソ連映画アンドレイ・タルコフスキー監督1972年作品「惑星ソラリス」のサントラ等を担当したEDWARD ARTEMIEVからの影響はもちろんインダストリアルやアンビエント、ノイズというジャンルで形容できない彼の才能が炸裂するほのかに色彩を携えたモノクロームな音の連なりは若者がある時代にロックやパンク、ポストパンクに求めた暗くヒリヒリと尖った精神の形にとても似ている。危険な280枚限定、ゲートフォールドの見開き含めアートワークはTTTのWill Bankheadが担当。
artist:PAVEL MILYAKOV
title:LA MAISON DE LA MORT
form:2LP
label:BERCEUSE HEROIQUE
from:UK


price:¥4990(税抜/)


quantity:

   

新入荷はこちら