FRANK SIDEBOTTOM AND CHRIS SIEVEY 'BEING FRANK: THE CHRIS SIEVEY STORY' LP
2019年4月23日
frank.png
   
映画「FRANK」のモデル、というかお面だけ使用されたFRANK SIDEBOTTOMとは1978年にデビューしたマンチェスターのパンク・バンドThe FRESHIESのメンバーでソロもリリースしているCHRIS SIEVEYがバンド解散後にお面を被り作り上げたコメディ・キャラクターで、オルタナティブ・スタンドアップ・コメディアンとして活躍。そして時はあのマッドチェスター・ムーヴメントと同じく1980年代後半、テレビ局ITVの番組リポーターとして抜擢され一躍人気者に。1992年には冠番組「FRANK SIDEBOTTOMのFantastic Shed Show」やまたJOY DIVISIONを発掘したあのFactoryレコーズの創始者Tony Wilsonが手がけたクイズゲーム番組 「Remote Control」にて"Frank's Fantastic Question"コーナーを持つなどイギリスで有名なキャラクターとして成功したのですが、実は同時にFRANK SIDEBOTTOM名義でEMI傘下のRegal ZonophoneやThe JUNE BRIDESやThe MEMBRANESなどが所属したIn Tapeなどからレコードを精力的にリリースするなど当時のリアルなインディ・シーンとリンクした唯一無比の存在だったのでした。2000年代に入っても地元のテレビ局にて冠番組を持ちながら名門Cherry Redからベスト盤がリリースされるなどお茶の間からアンダーグラウンドまで支持される存在でしたがCHRIS SIEVEYは2010年に他界。亡くなる二週間前にW杯応援歌"Three Shirts on the Line".をリリースし地元のパブで公演。他界した2010年6月には彼の最初のヒット曲"Guess Who's Been on Match of the Day"がUKチャート66位に上昇し、その年のクリスマスには1986年発表の"Christmas Is Really Fantastic"がクリスマス・チャートのNo.1を記録しました。そんな彼のドキュメンタリー映画「Being Frank: The Chris Sievey Story」のサウンド・トラック盤。FRANK SIDEBOTTOM(JOY DIVISIONのカヴァー"FLove Will Tear Us Apart"のカヴァーも)はもちろんCHRIS SIEVEYのソロ、またThe FRESHIESなどの楽曲を収録した全21曲収録。目玉ピクチャー盤仕様です。
artist:FRANK SIDEBOTTOM AND CHRIS SIEVEY
title:BEING FRANK: THE CHRIS SIEVEY STORY
form:LP
label:7A
from:EU


price:¥3890(税抜/)


quantity:

   

新入荷はこちら