ACETONE '1992 - 2001' 2LP
2019年3月 1日
_acetone.png
   
最近は細野晴臣などReissueさせたらNumeroと並ぶ最高の仕事を続けるLight In The Atticよりまさかのコンピレーション。1991年のシューゲイズからグランジそしてブリット・ポップへと向かうシーンにアメリカはロサンゼルスから登場したトリオACETONEの1992年から解散した2001年までの音源をコンパイルした2枚組。UKではThe SMASHING PUMPKINSやVERVEを生んだHutから作品を発表するもいまいち地味な印象でおそらく当時熱心にシーンを追った人だとしてもほとんどの人がバンド名だけは知っているけど音は記憶にないというバンドだったと思うのですが、なぜLight In The Atticがといった理由も聴けば納得。知らぬ間に全てがレアとなっている彼らのアルバムから特によりスロウなナンバー作品ばかりをコンパイルしそしてこれがまさに今のCIGARETTES AFTER SEXはここからパクったに決まっていると今更ながら断言できるまるでTEENAGE FUNCLUBがSUEDEの世界をバラードをカヴァーしたようなスロウ・ラブリー・コアで、それは当時NIRVANAを筆頭としたグランジ・シーンへの反抗勢力として孤立奮闘していたと理解できるといったまたしても素晴らしいコンピレーション・アルバムなのです。 
artist:ACETONE
title:1992 - 2001
form:2LP
label:LIGHT IN THE ATTIC
from:USA


price:¥5490(税抜/)


quantity:

   

新入荷はこちら